スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初バイト♪


大学生になった、のぞみ。


高校二年生になった、みのり。


2人同時に、同じコンビニでバイトを始めました (*^_^*)


2人とも、バイト自体が初体験です。


そのコンビニへは、自転車で10分ほど。


経営者が町内の人で、私は顔見知り。


のぞみの、幼なじみが、先にバイトしていて、


人が足りないと声をかけられ、


あっと言うに、決まり、バイトが始まりました。


覚えることが沢山あり大変そうですが、


経営者をはじめ、そこで働く人が、良い人ばかりのようですし、


家から近くて、空いてる時間を、上手く使うことができ、


ホントに良いバイトが見つかったと思います (*^_^*)


中部正心館新年祭で、支部のみんなと受けた、


「 財運向上祈願 」


色々なところで効いてきています (*^_^*)



クリックしてね! (*^0^*)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ








スポンサーサイト

可能性は無限大♪

昨日は、中学校、高校の修了式でした。


みのりとせいや、


長い長い不登校生活から、学校復帰を自ら選び、


一年経ちました (*^_^*)


学校生活を始めることで、


子どもたちの個性や、持ってる才能が伸びることを、


抑えられたら、嫌だなあ、と思っていましたが、


長い長い不登校生活の間、


ある意味、純粋に育てたもの?を、二人は、持っているので、


回りに影響されずに、更に大きく成長した一年となりました (*^_^*)


せいやの通知表には、付箋紙が貼ってあり、


担任の先生からのコメントが書かれていました。


…………………


せいやほど、この一年がんばった人が、いただろうか…。


それほどの進歩でした。


からだは、まだ小さいけど、可能性は無限大。


先生は確信しています。







クリックしてね! (*^0^*)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ






大雪の日♪


昨日は、子どもたちも生まれて初めての大雪となりました。


雪4


大学受験生の、のぞみ、


こんな日に、高校の友達が、勉強しにうちに来ていたのですが、


息抜きに、大きい雪だるまを造りました (*^0^*)/


雪1


みのりは、車のフロントガラスに積もった雪で、


こんな芸術作品?を創りました (*^0^*)/


雪2


雪3


庭には「かまくら」も出来つつありましたが、


雨になり、暗くなってきたので、


完成できず残念でした (*^_^*)



クリックしてね! (*^0^*)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ





雪だるま♪


今朝は朝から雪でした。


うっすらあちこちに積もった雪を集めて、


手のひらサイズの雪だるまを、


ひかりが作りました (*^_^*)


初めに作ったのは、こんなのでしたが、


雪だるま2


みのりと一緒に色々手を加えて、


こんなに可愛い雪だるになりました! (*^0^*)/


雪だるま1



クリックしてね! (*^0^*)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ



与え甲斐がある♪


物持ちの良い、知り合いから貰った、


おそらく20年以上?は前の、


くす玉折り紙セット


くす玉折り紙1



折り紙なら使うかな?と思ってもらってきたら、


ひかりとせいや、


まさかの?「 くす玉 」 作りに熱中してしまいました (*^_^*)


くす玉折り紙2


何でも与え甲斐のある子供らです!


一つの花を作るのも、結構ややこしくて、めんどくさそうでしたが、


楽しんで作っていました♪


そして・・・、完成しました! \(*^0^*)/


くす玉折り紙6





クリックしてね! (*^0^*)/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ




プロフィール

まりこ

Author:まりこ
HSU1 のぞみ(女)・短大1みのり(女)
高2 せいや(男)・中3ひかり(女)の4人のママです。

みのり・せいやは、数年間学校へ行かずホームエデュケーションを経験しました。

幸福の科学信者歴27年、
大川隆法総裁の説かれる仏法真理を心の指針とし、

自分自身の愛の器を広げ、
全世界をユートピアにするために私のできること、

爽やかにやり続けていきたいと本気で思っています (*^^*)

日々のわくわく感を楽しみながら、色々な方とのつながりを楽しみながら…毎日を過ごしています(*^0^*)ノ




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ


☆不登校を悩む方へ…

子供が輝く、その子に合った教育の方法を選びましょう。

かなり少数派ですが、
一時期、ホームエデュケーション(家庭を拠点におく教育)が向いている子もいます。

学校へ行けないのではなく、
学校に行かない選択をすることで、子どもの持っている才能が開花していきます(*^_^*)

最新記事
最新コメント
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ツイッター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。