スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来が楽しみ

昨晩、テレビを見ていて、


『 イグ・ノーベル賞 』


そんな賞があることを初めて知りました (^_^;)


人々を笑わせ、そして考えさせる研究に対して送られる賞だそうです。


今年、日本人の方も頂いていました。


せいやと一緒に、テレビに釘付けで見てました。


「 僕ならイグ・ノーベル賞とれるよ! 」


と、せいやが言いいました (^_^;)


テレビ番組の解説者の方が、賞受賞者の共通点を言っていました。


「 遊び心を持っていて、常識にとらわれない考え方ができる人 」


せいや、「 僕と同じや! 」 って (^_^;)


うんうん、せいやなら、とれるかもしれないと思いました。


将来が楽しみです (*^_^*)





一日一回!クリックしてね (*^0^*)/



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
HSU1 のぞみ(女)・短大1みのり(女)
高2 せいや(男)・中3ひかり(女)の4人のママです。

みのり・せいやは、数年間学校へ行かずホームエデュケーションを経験しました。

幸福の科学信者歴27年、
大川隆法総裁の説かれる仏法真理を心の指針とし、

自分自身の愛の器を広げ、
全世界をユートピアにするために私のできること、

爽やかにやり続けていきたいと本気で思っています (*^^*)

日々のわくわく感を楽しみながら、色々な方とのつながりを楽しみながら…毎日を過ごしています(*^0^*)ノ




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ


☆不登校を悩む方へ…

子供が輝く、その子に合った教育の方法を選びましょう。

かなり少数派ですが、
一時期、ホームエデュケーション(家庭を拠点におく教育)が向いている子もいます。

学校へ行けないのではなく、
学校に行かない選択をすることで、子どもの持っている才能が開花していきます(*^_^*)

最新記事
最新コメント
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ツイッター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。