スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校行く行かないの選択

先週月曜日から、ひかりはまた学校を休んでいます。


朝なかなかエンジンがかからず、


友達との登校待ち合わせ時間が過ぎ、


車で送っていって間に合う時間が過ぎ、


学校行きそうにないので、学校へ私が電話を掛けます。


「 今日も調子が悪いのでお休みします 」


たいてい電話に出られるのは、


我が家のことをよく?理解してくれている教頭先生です。


「 お大事に」


と何もそれ以上のことは聞いてきません。


ありがたいです (*^_^*)


今日が提出締め切りの懇談会の申込書を出しに、


朝から、小学校へ行ってきました。


ひかりの担任の先生にお会いしましたが、


多くは聞かれず、


「 みんな待っていますので 」


と言って頂きました (*^_^*)


せいやの担任の先生ともお会いし、


せいやの近況報告を、ただただ聞いて頂きました (*^_^*)


私が、先生や学校に相談したいことは、特にありませんので、


学校や先生の考えを押し付けられることがなく、


私にすべて任せてくれている、


そんな今の関係が、とっても良い感じだと思っています (*^_^*)


ひかりが、学校に行かない理由は・・・?


学校に魅力がないから、かな?


それだけだと思います (^_^;)


学校行っていない、兄姉と、


学校をめいっぱい楽しんでいる姉。


どちらも、それなりに大変なことがあることは、


ひかりは一緒にいてよくわかっていると思います。


私は、学校行く行かないの選択は、ひかりにさせたいと思っています。


「 子どもにとって、家庭は絶対的肯定場である 」


私の指針としています (*^_^*)




一日一回!クリックしてね (*^0^*)/



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

No title

はじめまして(^o^)

いつも楽しく拝見させていただいてます!!

うちにも不登校バリバリの兄ちゃんと、行ったり行かなかったりの弟がいます。

朝はいつもドキドキです。まりこママさんは行かせるまではいかなくても、働きかけはされているのですか??

ミニママさんへ

はじめまして!ミニママさん
ブログ見て頂いてありがとうございます
いつもの時間に起こして、ソファーでまた寝てしまうひかりには、何分かおきに、今何時何分よ!○○ちゃんに先に行ってもらうよ!車で送って行こうか?
…と、一通り声はかけています

No title

ありがとうございますm(_ _)m

もう一つ教えてください・・・

いつ、どのような状態で、休むと決めるのですか??

うちのぼうずは、先生の働きかけがあると行けたりします。
休む時は朝からしっかり決めてるみたいで・・・意志が強いというのでしょうか(** );  いろいろ声はかけてもなかなか起きず、時間が過ぎていきます。。。

休むと、テレビ見たい!パソコンしたい!!ゲームしたい!っで、私は学校終わるまであかんっというと漫画読んでることが多いです。兄ちゃんと遊んでたりもしますけど・・・

勉強はしようとしません・・・

まりこママさんは、丸ごと子供さんを受け入れてる感じがします☆

「子供にとって、家庭は絶対的肯定場である。」

素敵ですね(^^)

そうありたいです。。。

けど勉強もさせたい。。。

すみませんm(_ _)m すっかり愚痴になっちゃってますね。


これからもまたお邪魔させていただきます。

ありがとうございました☆☆☆

ミニママさんへ

ひかりは、学校休むと自分からは言わないので、車で送っていける時間が過ぎても、服を着替えずにいたら、学校に電話かけるようにしています

「子どもを丸こと受け入れる」

私もすぐに今の様な心境になったわけではないです

せいやが、小三の時は無理やり車に乗せ、泣き叫ぶせいやを、先生に抱き抱えられて引き渡すなんてこともやりました

ミニママさんと同じように、ゲームを制限したこともありましたが、

今はゲーム、パソコン、テレビはやりたいだけやらせています。

ひかりも休んだら遊んでばかりいます。宿題は一応やっています

せいや、みのりに関しては、勉強は本人がやる気になるまで、何も言いません。

やる気になれば、中学、高校年齢からでも、いくらでもやり直せると私は楽観的に思っています

素敵ですね、まりこママさん☆

ありがとうございましたi-179

私はまだそこまでの覚悟ができません・・・

私が、近所の目を気にしたり、学校の先生に何て思われるんだろうって考えてしまって・・・

でもこれって、自分のことだけ考えて、子供のこと考えてあげられてないですよね。

ん~~~・・・

考えさせられます。。。

親が変わらなくちゃ、子供は変わらない

ですね!

ありがとうございまいた。これからもせいやくん、みのりちゃん、ひかりちゃんの成長を見させていただきますね!!
プロフィール

まりこ

Author:まりこ
HSU1 のぞみ(女)・短大1みのり(女)
高2 せいや(男)・中3ひかり(女)の4人のママです。

みのり・せいやは、数年間学校へ行かずホームエデュケーションを経験しました。

幸福の科学信者歴27年、
大川隆法総裁の説かれる仏法真理を心の指針とし、

自分自身の愛の器を広げ、
全世界をユートピアにするために私のできること、

爽やかにやり続けていきたいと本気で思っています (*^^*)

日々のわくわく感を楽しみながら、色々な方とのつながりを楽しみながら…毎日を過ごしています(*^0^*)ノ




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ


☆不登校を悩む方へ…

子供が輝く、その子に合った教育の方法を選びましょう。

かなり少数派ですが、
一時期、ホームエデュケーション(家庭を拠点におく教育)が向いている子もいます。

学校へ行けないのではなく、
学校に行かない選択をすることで、子どもの持っている才能が開花していきます(*^_^*)

最新記事
最新コメント
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ツイッター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。